読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪霊封印

清水富美加さんには実際に悪霊が憑依していたんです。

普通の人なら 死んでいたでしょうね。

幸福の科学」への出家を表明した清水富美加(22)が水着での仕事について

「性的対象にされるのがイヤ」と発言していたことが話題になっている。

霊的なことが分かってもらえないとムリなんです。

幸福の科学」への攻撃が強まっています。

しかし ここは 許すことが大事なのです。

2月26日に放送された幸福の科学のラジオ番組では

大川隆法総裁は「許すことが大事なのです」と言ってました。

人間っていうのは ずっと恨み続けていると病気になるんです。

だから、許しなさいと。

人間って時々死にたくなることってあるよね。 

清水富美加さんは7年間 ブラック芸能事務所にいて 何度死のうと思ったことか! 

死にたくなったら 幸福の科学に出家すればいい! 

駆け込みなさい!

「死にたい」と思うような艱難辛苦‥ それこそが「魂を磨く修行」になるのです。 

今が真実に目覚める時なのかもしれませんよ! 

さぁ 幸福の門を叩きなさい!

清水富美加父親「娘だけ批判されるのかわいそう」