読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【大阪】「態度が冷たかった」妻を刺し殺そうとした疑い 夫を逮捕

「態度が冷たかった」

妻を刺し殺そうとした疑いで夫を逮捕

大阪・西成

自宅で寝ていた妻を包丁で刺して殺害しようとしたとして、大阪府警西成署は7日、殺人未遂の疑いで大阪市西成区津守、無職、一山政光容疑者(68)を現行犯逮捕した。

「普段から態度が冷たかったので腹が立って刺した」

と容疑を認めている。

 

逮捕容疑は7日午前3時ごろ、自宅の居間で寝ていた妻(52)の首と腹を刃渡り約20センチの包丁で刺し、殺害しようとしたとしている。

妻は病院に搬送されたが命に別条はないという。

 

同署によると、一山容疑者が自ら

「妻を刺した」

と110番した。

妻は平成26年夏ごろから複数回、夫婦間トラブルについて同署に相談していたが、その度に

「仲直りした」

と取り下げていた。