読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一匹狼が行く

前回までの話し

ハッキリ言って

アホとしか言えない

話しでしよう

俺 よく思うんだけど

時に

常識や

モラルや

理屈が

通らない人がいるけど

ここまで酷い人は

見た事がない

ハッキリ言って

人間ではない

自分の事しか考えない

自分の考えを人に

押し付ける

相手の事は全く無視

うちの会社の人なら

この

チビクソババァと

ボンレスハムババァが

誰か

解る人も

いると思うので

一度

俺の事を聞けばいい

「あの人てどんな人」

て 恐らく

何も答えられない

だろうと思うよ

俺の事なんか

何も知らないから

馬鹿なんだよ

コイツら

最初に

少しでも

この人どんな人かなぁて

話しぐらいすれば

いいのに

全くしないんだから

俺の事なんか

何も知らないと思うよ

馬鹿通り越して

アホアホの

世界だよ

さすが

低脳(ていのう)

戦隊アホレンジャーだと

思うよ

考えられないわ

何も自分達で

解決がつけられない

アホアホで

低脳の世界観たからね

だから

アホレンジャー

なんだよなぁ

まあ酷い人の集まりだよ

さて

話しは

前後するんだけど

2008年6月の

ある晩

バスの中で

俺の座る

座席の背もたれを

たたいていた

チビクソババァ

当時 俺は

同じ会社に

勤める人とは

知らなかった

初めて

会社で会った時の

第一声は

「あら 会社にいたのねぇ」

だって

考えられない

人でしよう

非常識極まりない

全く

赤の他人に

バスの中で

背もたれドンドン

たたいておいて

頭がおかしいとしか

思えないでしよう

普通

全然知らない人に

こんな事

出来ます?

普通の人なら

まず

出来ないでしよう

こんな事

だから

俺に

衝動殺人者的

感覚かって

言われちゃうんだよ

普通の人は

こんな事

出来ないから

気違いの世界だよね

多分

俺だけじゃあないと思う

他にも

えじきになった人が

いると思う

考えられない

精神異常者だから