読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お江戸深川さくらまつりと深川めし、そして月島のボンちゃん

今日は門前仲町のお江戸深川さくらまつりに行き、富岡八幡宮

深川不動堂、そして、お昼に門前茶屋さんで、深川あさり蒸篭を食し、

月島に移動して、ケジメリクガメのボンちゃんに会って来ました。

まず、お江戸深川さくらまつりは黒船橋から、本日はお花見クルーズ船(動力船)のみの運行で、

風情のあるお花見周遊船(和船)は乗船する事は出来ませんでした。

やはり、平日ですので、縁日、露店も無く、大横川沿いを歩いて、さくらを楽しみました。

http://www.mon-naka.com/sakura/

その後は八幡宮、不動堂と散策して、門前茶屋さんでしか、食べられない炊き合わせ

調理法を駆使した、独自の深川めしを美味しく頂きました。

この、深川めしは炊き込みタイプですので、次回は富岡八幡宮敷地内の、

ぶっかけタイプの深川めしの名店、深川宿さんにお邪魔したいと思います。

そして月島に移動してケジメリクガメのボンちゃんに会いに行きました。

もっとも、お散歩には遭遇せず、ずうずうしくも、お店(葬儀屋)まで行き、

店内にいた、奥さんに写真の許可を貰い、ボンちゃんの事を、

お話しして、帰路へと向かいました。

ボンちゃん、主食キャベツ、リンゴ、今27歳男の子、全長1メートル、

体重70キロ、目がとても可愛かった。