読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーズC 器用貧乏大集合かなぁ?

その現役屈指代表がイスラボニータ私的にはまずどこ走ってもこの馬なら能力でこなす、なんなら千二G?走っても勝ち馬のその辺にはいると思うし、器用な強い馬ゆえんの誰もどこ最適かわからないいつでも勝てそうな馬。

マイル以下は特に予想がコンマ1〜2で着差が全然違うので、それを超越しない器用貧乏だから困る馬なんですよね!

じゃあ唯一、いつ走るのか?かつて流行ったコマーシャルの如く今がベストでない事は確かですが、何せ競馬センスは抜群のコンビにコンマ数秒のノーマークには状態面の根拠が必要でそれが見いだせなきゃいつも黙って買いレベル。

このレースはまだいるから厄介、エアスピネルくん、何でも走らす名コンビ、かなりイスラボニータに近い優れたものがありますね!

ただこの馬はまだ若い、安田まいちゃんだけを一途に追うなら馬もそんな身体になってくるとしてスペシャリストも夢じゃないすごい能力ですが、まだモーリスほどの片鱗を感じる走りまでははなく次期マイル王候補の1頭でしかなくイスラボニータをも越えなきゃいけない立場でしかないので、現状最強世代の力を加味しても互角ですかね?

プラスファクターとしては、ここ仕上げて置かなきゃプランも話にならないので、走る体勢にあるだろう予想はしておかなくてはいけませんね!

最強世代ライバルプロディガルサン、ブラックスピネルもクラシック終えてここから安田目指して侮れない馬も、走るか走らないかもありますが前で粘るタイプと末脚活かすタイプで32、0の方はエアスピネルとかもかなりな馬が32秒台だったので評価を多大にならないようにして見ましたし、このレースはガルサンには特に能力通用の試金石、開幕平坦馬場でも指し切るようならマイル適性本物かなとなるんじゃないかなと思いながらの予想となります。

その点マイルにかける馬ならヤングマンくんはブレない路線としてG?ならチャンスってところで、ネームバリューが下がって盲点にならないようにカバーしておく必要があるかなと思いながらの考察となります。

本気度ならエアスピかな、舞台適性はイスラボ、穴ならヤングマンってなところでしょうか?