読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スリランカカレーの真骨頂

久しぶりに、琴線に触れるカレーに出逢えました。

お店は、阪急線の王子公園駅徒歩1分。

一度、今年の3月にお邪魔しましたらオーナーが本場スリランカに修行中とのことでお休みでした。

人気店ですので、平日にも関わらず常に行列。

本日のプレートに、カレーを選べるスタイルです。この日は、鯖カレーが一番辛いとのことでチョイス。

プレートには、レンズ豆のカレー、空心菜の干し魚の炒め物、新玉ねぎとトマトの和え物、サツマイモの炒め物、豆の揚げ煎餅。

デザートは、椰子の蜂蜜がけヨーグルト。

お惣菜の一つ一つの完成度が高く、混ぜると更に美味しさが増し、到底家庭では真似できないお味でした。

食材にも拘りがあり、産地まで全てボードに記載されております。

スパイスで誤魔化すのではなく、食材本来の旨味も充分に感じられるカレーでした。

素晴らしいお店に出逢えました。